見出し画像

LayerXで100Xに挑戦するということ|11ポジション採用中|業務委託や副業も相談ください

どうも、すべての経済活動をデジタル化したい、LayerX石黒です。

「LayerXさん、採用活動本格化してきましたね!」

こういったお声を、様々な方面からいただくようになってきました。あらためてミッションの実現に向けて採用活動に注力しております。

2021年3月1日、代表取締役CTOに松本が就任

本日、以下の発表をリリースいたしました。

メディア各社でもご紹介いただきました

▼日本経済新聞
LayerX、代表CTOに松本勇気氏 福島CEOと共同代表に
▼DIAMONDSIGNAL
Gunosy、DMMのCTOを務めてきた松本勇気氏が「LayerX」に参画する理由
▼The Bridge
LayerX、Gunosy・DMMでCTO歴任の松本勇気を代表取締役CTOに選任、福島氏と共同代表体制に
▼あたらしい経済
【取材】LayerXが元DMM CTO松本勇気氏を代表取締役CTOに選任

松本が発表したnoteはこちらをお読みください。

3つの事業と今のチームサイズ

LayerXは現在3つの事業に取り組んでいます。組織概要は以下のとおりです。

画像1

LayerXは現在35名、約7割がEngineer,Designer等の開発メンバーです。

上図の通りの3事業にそれぞれ約10名ずつ、まさにシード期のスタートアップが3つ運営されているような状態です。各事業のメンバーが変化を楽しみながら、日々ミッション達成に向けて活動しています。

共通部門であるコーポレートチームは、CFO、人事広報の私(石黒)をあわせて4名です。採用・広報・財務・経理・法務・労務・総務…で4名です!(変化を楽しんでやっています)

100Xロゴに込めた想い

画像2

2020年3月現在、LayerXでは11のポジションをオープンしています。現在LayerXでは、Googleに代表される、10倍の成果に向かっていく思考プロセスを表す10x よりもさらに大きく、前例のない挑戦をし続けようという想いから100Xというワーディングを使い始めています。先日、Slackにも100Xスタンプを作り、みんな活用しています。

採用中の全11ポジションを紹介します

各ポジション、「ひとこと」や「一部抜粋」とともにポジションを紹介します

[1]【DX/SaaS事業】Software Engineer(Web Application)
スピード感を大切にしながら開発を進めているチームです。現在のチームメンバーはフロントエンド、バックエンド、インフラ含め各々が一気通貫で開発していることが多いです。

===開発環境===
フロントエンド:TypeScript, Vue.js
サーバーサイド:Go, TypeScript, Python
データベース:MySQL
ソースコード管理:GitHub
プロジェクト管理:Airtable, miro
インフラ:AWS, GCP
プロビジョニング:terraform
ミドルウェア:Elasticsearch, SQS, Redis
CI/CD:GitHub Actions, AWS CodePipeline
現在のチームメンバーはフロントエンド、バックエンド、インフラ含め各々が一気通貫で開発していることが多いです。
============

[2]【DX/SaaS事業】Software Engineer(QA Test)
これからチームを作っていくポジションです!いわゆる「一人目」をお待ちしています

[3]【DX/SaaS事業】Product Manager
これからチームを作っていくポジションです!いわゆる「一人目」をお待ちしています

[4]【DX/SaaS事業】Customer Success
これからチームを作っていくポジションです!いわゆる「一人目」をお待ちしています

[5]【DX/SaaS事業】Sales
顧客候補の導入意思決定のサポートを通じて、前例のないスピードでの顧客基盤の拡大をになっていただきます

[6]【DX/SaaS事業】Marketing
LayerXが開発するプロダクトが顧客課題をどう解決するかを潜在顧客にお伝えしていくすべてを担っていただきます

[7]【LayerX Labs】Senior Software Engineer
LayerXが創業以来取り組んできたR&Dは、基礎研究の段階を終え、今は自社プロダクトになりました。DXを業務効率化の次に進め、根本的に新たな価値創造をするべく、一緒に働ける方を探してます。

===開発環境===
開発言語:Rust, JavaScript (TypeScript, Vue.js, React, etc.)
クラウド: Azure
インフラ:Terraform, Docker
Trusted Execution Environment:Intel SGX (Azure Confidential Computing)
ブロックチェーン: Ethereum (Quorum, Hyperledger BESU, etc.)
ソースコード管理:GitHub
CI/CD:GitHub Actions, Azure Pipelines
フロントエンド、バックエンド、インフラ含め各チームメンバーが一気通貫で開発しています。
============

[8]【LayerX Labs】Business Development
こんな方に来てほしいです

・LayerXのミッション「すべての経済活動を、デジタル化する。」に共感する方
・重要な社会課題の解決に向け、長い時間をかけて粘り強く取り組める方
・研究開発からの事業化に興味のある方
・チームとのコミュニケーションを大切にし、情報共有できる方
・積極的に技術や知識を身につけられる方

[9]【共通】Corporate
急成長のスタートアップにおける労務や総務業務をメインに、幅広いコーポレート業務を担っていただきます

[10]【共通】HR(人事/採用)
以下の業務を遂行するための方法を自ら考え実行できる方をお待ちしています

・LayerXのミッションを実現するために必要な仲間が集まる企画及びその実行

[11]【DX/SaaS事業】Customer Success(Intern)

<鋭意作成中で後ほどUpdateいたします>

「チャンスは貯金できない」「市場は待ってくれない」

少しでも興味を持っていただけました方、ご応募でも、カジュアル面談のような形でもご連絡お待ちしております!

「すべての経済活動を、デジタル化する。」
30
『すべての経済活動を、デジタル化する。』 信用や評価のあり方を変え、経済活動の摩擦を解消し、その恩恵を多くの企業や個人が受けられるような社会を実現していきます https://layerx.co.jp/